いちご狩り 千葉県
☆旬のイチゴが送料無料で届きます!

いちご狩り 千葉県 山武市

いちご狩り 時間無制限 千葉県山武市の「かわつら苺園」

いちご狩り@千葉県 山武市へご案内します(^^)/

いちご狩り 農園がたくさんある、千葉県山武市
千葉東金道路の山武・成東ICより15分ほどの場所に、「かわつら苺園」はあります。

千葉県山武市の「かわつら苺園」は自称イチゴハンター(^.^)にとって、とってもうれしい いちご狩り 農園。

まず、蜜蜂による交配はもちろん、虫の天敵により殺虫剤を使わない栽培を実践している安全さがステキ!
そして、千葉で人気のふさの香はもちろん
  紅ほっぺとちおとめ章姫さちのか等が
時間無制限で食べ比べできちゃうことが太っ腹!
(品種はその時の出来によるかも・・)
それから、こまめにアンケートを取り、施設がドンドン充実していくサービス精神がエライ!
いちご狩り ハウスはかなりの大型で、天井も高くて開放感満点なんです。
トイレや駐車場なども、進化してますよ~。

千葉県山武市の「かわつら苺園」はホームページも充実していて、「イチゴ占いコーナー」がちょっと和みます☆
占い通りのイチゴが、いちご狩り で食べられるといいよね♪

かわつら苺園:http://www.chiba4u.com/1583/

このサイトのTOPへ

千葉県山武市の いちご狩り農園「石田農園」

いちご狩り @千葉県山武市へご案内します(^^)/

山武市は、千葉県有数の いちご狩り の名所。
千葉県山武市には20軒以上もの組合所属の いちご狩り 農園があるんですよ~。

その中で「石田農園」は、千葉東金道路の山武・成東ICに一番近いアクセス便利なイチゴ狩り農園。
そんな環境だから、駐車場が広くて、大型バスもOK!
自慢のログハウスと16棟の広いイチゴハウスが、わたしたちを待ってま~す。
でも、なるべく、団体さんと一緒にはなりたくないんだけどね(-"-)

「石田農園」で扱っている品種は
   章姫さちのかとちおとめ、ふさの香の4種類。
ジューシーな「とちおとめ」も捨てがたいけど、やっぱり千葉県の新品種の「ふさの香」を味わいたいな~♪

「石田農園」の近くにある千葉県山武市の「長光寺」や「妙宣寺」は、しだれ桜の名所。
3月下旬~4月上旬の開花時季とあう時は、いちご狩りを楽しんだ後、見事なしだれ桜を目でも味わうのもいいかも♪

石田農園:http://www13.ocn.ne.jp/~ishida15/

このサイトのTOPへ

千葉県山武市で居心地良さそうな いちご狩り農園

いちご狩り@千葉県の山武市へご案内します(^^)/

いちご狩りの名所である千葉県山武市の旧成東町は、国道126号線沿いにたくさんのいちご狩り農園がひしめきあっています。
その中で居心地も含めて満足できそうな農園は、千葉県山武市にある「ストロベリーハウスおて」でしょうか(^.^)

「ストロベリーハウスおて」はそんなに大きなイチゴ狩り農園ではないけど、だからこそ一人一人への対応があったかいというもの♪
混雑していたらキビシイけど、園主の小手(おて)さんとのおしゃべりをゼヒ楽しんでください☆

「ストロベリーハウスおて」でのイチゴの品種は、
  紅ほっぺ
  さちのか
  章姫
  とちおとめ、の4種類が基本。
この中からだいたい2,3種類のいちご狩りが楽しめま~す。
ジュンベリーという新品種の苺の試作も始めたようで、どんないちごか気になる~(^・^)

イチゴ狩りできなかった品種は、直売所でお土産として買えば問題なし!?

ストロベリーハウスおて:http://strawberry-ote.com/

このサイトのTOPへ

観光イチゴ園:初日から盛況--千葉県山武市の いちご狩りニュース

いちご狩り@千葉県の山武市へご案内します(^^)/

イチゴハウスは、春の香りいっぱい――(^^♪。
千葉県山武市にある、山武市成東観光苺組合の観光イチゴ園が1月5日に開園しました。
いちご狩りのシーズン、いよいよ到来です。
毎日新聞に載っていて、ただ読んだだけなのに、イチゴの香りが漂ってくるみたい。
内容を紹介しますね(^^)/
  新春初の週末とあって、初日から多くの家族連れが訪れた。
  イチゴ園は、JR成東駅周辺のストロベリーロードに点在しており、
  フサノカ、アキヒメ、トチオトメ、ベニホッペなど品種は豊富。
  5月中旬ごろまで楽しめるという。

Yahooニュース
 :http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080106-00000095-mailo-l12

そうなの、ここの名前は「ストロベリーロード」。
千葉県にはいちご狩り農園がたくさんあって、その中でもいちご狩りで有名な産地といえば、千葉県館山市と山武市なんです。
山武市の国道126号線沿いは、「ストロベリーロード」と呼ばれて、いちご狩り農園がたくさん並んでいます。

紹介されていたのは、国道128号沿い、まさにストロベリーロード沿いの「窪原いちご園」です。
「窪原いちご園」にはビニールハウスが14棟もあって、甘くて大粒のイチゴが味わえるそうです。
窪塚さんのつくるイチゴも食べてみたいな~

窪原いちご園:http://www.kubohara.com/

5月中旬までいちご狩りが楽しめるので、新聞に載ったイチゴ園も候補のひとつにいかがでしょうか(^^)v

このサイトのTOPへ

いちご狩り を千葉県でするならオリジナル品種に挑戦したい

いちご狩り@千葉県へご案内します(^^)/

「ふさの香」という苺は、千葉県オリジナル品種です。
他にもいろんなオリジナルな品種があるようだけど、千葉県いちご狩りに行くなら、ぜひ「ふさの香」チャレンジを!

桃みたいな香りを、ぜひぜひ体感したいな(^^♪

というわけで、千葉県山武市にあり、「ふさの香」を扱っている「相葉苺園」を紹介します。
この農園では9種類ほどの品種を栽培していて、当日いちご狩りできる品種は3~4種類くらいだって。
直売所の試食コーナーにも4~5種類が用意されているから、好みの品種が食べられるよう祈りましょう☆

相葉苺園:http://www.d3.dion.ne.jp/~aiba/

このサイトのTOPへ

いちご狩り を千葉県で調べると有名なのは館山市と山武市

いちご狩り@千葉県へご案内します(^^)/

千葉県にはいちご狩り農園がたくさんあり、なかでもいちご狩りで有名な産地といえば、千葉県館山市と山武市のようです。
特に旧成東町がある山武市は、「ストロベリーロード」と呼ばれる国道126号線沿いに、いちご狩り農園が立ち並びます。

千葉県で栽培している苺の品種もいろいろあり、千葉県オリジナルの品種「ふさの香」が気になります♪

「ふさの香」は、スーパーでは、まずお目にかかれない希少価値の高い苺。
とちおとめと同じくらい甘くて、やわらかくて、桃みたいな香りがするんだって!!
食べたことあるかな!?

このサイトのTOPへ